シラスとキャベツのチャーハン

1,718ビュー

料理

昨日の豚肩ロース肉に続いて、冷蔵庫には賞味期限を過ぎたシラスが1パックあった。今夜はこれを使い、昨日炊いたご飯、だいぶ前から冷蔵庫・下段・野菜室でがんばっているキャベツ、卵1個で簡単にチャーハンとした。

ひやご飯、シラス、キャベツ、卵、長ネギキャベツと、長ネギはみじん切り

キャベツと長ネギはみじん切りにする。シラスを味見したところ、とても塩気が強かった。チャーハンを炒める段階で塩を入れる必要はなしと判断する。

サラダ油を熱し、卵、冷ご飯を炒めるキャベツのみじん切りを投入

いつものように中華鍋にサラダ油を熱し、卵、冷ご飯の順番に投入して、手早く炒める。全体がほぐれたら、みじん切りのキャベツを投入。前回試したが、キャベツはみじん切りにしてチャーハンに入れると美味いのである。

長ネギ、シラスを入れる手早く炒めたら完成

シラス、長ネギのみじん切りを入れて全体を混ぜ、少量の醤油を鍋肌に垂らして香りをつけたら完成だ。

シラスとキャベツのチャーハン塩気はちょうど良い具合だった

シラスの塩気とキャベツの甘さがベストマッチなチャーハンであった

シラスの塩気もチャーハンに混ぜたことによってちょうど良い具合になった。キャベツの甘みともベストマッチ。

残っていたアサリの味噌汁もなくなり、すっきりした冷蔵庫で週末を迎えるのであった。

 

1,718ビュー

gohan

Posted by movinow