ホウレン草たっぷりの【翡翠】塩豚チャーハン

塩豚の残りで、いつものチャーハンを作った。

具材はシンプル、かつ量多め。ホウレン草をたっぷり入れてみた。

材料

ホウレン草たくさん、塩豚、長ネギ、卵、ご飯

ホウレン草と長ネギはみじん切りにする。

塩豚をじっくり炒めたら、卵とご飯を入れる。お玉を使って縦横無尽にかき混ぜて、塩と胡椒をふる。

ノーマル・チャーハンにホウレン草と長ネギを大量投入する。量が多すぎて鍋が振れないので、お玉でよーく混ぜたら出来上がり。

これだけホウレン草を入れながら、えぐみはまったく感じられない。

ホウレン草はあらかじめ茹でて水気を切っておくというレシピもあったが、生のまま炒めても、しっとりめのパラパラ具合で、べっとりするほど水分が出ることはなかった。

常備菜としてもいいほど便利な塩豚、また仕込まないと。

きっと同じパターンで翡翠パスタもいけるのではと考えたが、オイルベースのソースで、ホウレン草をみじん切りにしたらパスタにはうまく絡まないだろうと思う。パルミジャーノを一緒に入れたらパスタに絡むだろうか。今度、試してみよう。

関連コンテンツ

1,186ビュー

ご飯・丼gohan

Posted by movinow