トマトと卵の炒めかけご飯、水菜とミョウガの醤油ドレッシング・サラダ

1,324ビュー

ご飯・丼

冷蔵庫にあった食材で手軽な夕食を作った。

材料

トマト、卵、水菜、ミョウガ、長ネギ、生姜、サラダ油、酢、醤油、胡椒、鶏ガラスープの素

水菜とミョウガは刻んで、サラダ油・酢・醤油・胡椒をよく混ぜたドレッシングで和える。

最初に卵を軽く炒めて皿に取り出しておく。

中華鍋に改めて油を入れ、生姜と長ネギのみじん切りを炒める。次いでトマトを投入。

トマトが煮崩れてきたら卵を戻し、塩小さじ1、砂糖小さじ1、鶏ガラスープの素少々、水少々を入れて味をととのえたらご飯にかけて出来上がり。

炒めた長ネギと生姜の香りで中華風となった炒め物は、トマトの酸味をふわふわの卵が優しく包む。汁を吸ったご飯が、また美味い。さっぱりとしたコクがあり、これから暑い季節にもぴったりだ。辛みを足したり、ニンニクを入れて、イタリアンっぽい味付けも美味そうだ。

水菜のサラダは、油を多めに入れてこってりとした醤油ドレッシングとミョウガの香りがとても良く合って美味しかった。

 

関連コンテンツ

1,324ビュー

gohan

Posted by movinow