2015年を振り返って

625ビュー

雑記

今日は ANCHOR に乗って帰省しました。大晦日の多摩サイは日射しにこそ恵まれなかったものの、風もなく、通行者もそれほど多くなくて、走りやすかったです。

 

これが今年最後の投稿になります。そこで2015年を振り返る意味で簡単なまとめを月別の表にしてみました。

単なる数値の記録に過ぎないわけですが、改めてこうして眺めてみると、1年間の山あり谷ありをありありと振り返ることができますね。

2015a

ブログ投稿

6月はほぼ毎日投稿していますね。

このブログのメインコンテンツは自炊ログなのですが、この頃は、YouTube で発見したPeaceful Cuisine に感化されて自炊熱が高まり、新たなメニューにも色々と挑戦しました。肉食をひかえて植物主体の食事に切り替えていったのもこの時期です。

ただ投稿数の推移を見てわかるとおり、いつか熱は冷めるものです。11月、12月の低い投稿数は、また別の理由があったわけですが、自ら食事を作るという行為から遠ざかるにつれてブログの更新も滞ってしましました。手軽なコンビニ食や中食に頼ると、どうしても肉食になってしまいます。

ただ今でも玄米食は続けています。圧力鍋で炊く玄米は白米以上に美味しいです。炊く手間も炊飯器でスイッチポンというのとほとんど変わりません。あと、初夏に始めた「ぬか床」もいまだ健在です^^。プラントベースの食事に変えて良かったことはたくさんあるので、来年早々にも自炊を再開しようと思います。

そう、まだ Peaceful Cuisine – YouTube を観たことがない人がいれば、ぜひ一度ご覧になってみてください。料理はもちろんDIYもそうとう凝っています。流行り廃りに関係なく自分のやりたいことをやる!というコンセプトが明確に打ち出されていて、観ていてとても楽しいですよ。

ランニング

私のランニング歴は、ほぼ100%が通勤ランです。往復16kmを走っているので、ジョグペースですが距離だけは稼げています。通勤費がかからないという会社に対するささいな貢献はおいておくとして、ランニングをするにあたっての「心理的ハードル」や「時間的制約」をすべて帳消しにする通勤ランの素晴らしさを、私は声を大にして訴えたいわけです。

植物主体の食事に変えて良かったことのひとつは体重が減少したことです。その効果は毎日の通勤ランにすぐ現れました。脚の疲れがほとんどなくなったのです。休日に30kmを走っても何ともありません。それで6月、7月の走行距離が伸びているのです。来たるべき夏に向けてやるぞ!と心身が充実していた時期でしたね。

ロードバイク

今年はほとんどまともに乗れていませんね^^;

実家に帰省するときに乗って往復およそ100kmになるので、それ以外は奥多摩湖へ行ったくらいですか。いけませんね。ロードバイクは乗ってなんぼなので、深く反省しています。来年はトップチューブが汗の塩でまみれるくらいには乗りたいですね。

登山

会社の同僚に誘われて、今年の夏と秋にいくつかの山を登りました。30代の前半に自転車ツーリングでテント泊をしていたことがあるのですが、本格的な登山は初めてでした。基本的には単独行が好きなので、来年はひとりでも行ってみたいですね。同僚とは春先から、この山に行こうという計画は立てています。

11月の初旬に父が亡くなりました。先週四十九日を済ませたところです。父は一言であらわすと、まじめな人でした。声の大きさが自己主張であると解釈されるような場面では、まじめさというのは、ともすると弱さと捉えられかねません。そこで迎合することなく、まじめを通すという強さを父から学んだ気がします。

 

今夜は母が作ってくれた年越し蕎麦を食べました。

2105年、年越し蕎麦

もうすぐ2016年ですね。

皆様もよいお年をお迎えください^^

 

Posted by movinow