舞茸とホウレン草の牛肉炒飯

舞茸とホウレン草の牛肉炒飯

いつもは豚バラ肉で作るチャーハンを、牛肉で作ってみた。

舞茸と茹でたホウレン草も加え、ニンニクと醤油で香りを付け、今日もガッツリ大盛りとなった。

牛肉、舞茸、ホウレン草、タマネギ、卵、ご飯ホウレン草は茹でてみじん切り

材料

牛肉、舞茸、ホウレン草、タマネギ、ニンニク、卵、ご飯、塩、胡椒、醤油

ホウレン草は軽く茹でて水気を絞り、みじん切りにする。タマネギ、ニンニク、舞茸もみじん切り。

タマネギとニンニクのみじん切り、牛肉舞茸を入れる

サラダ油でタマネギとニンニク、牛肉を炒め、舞茸のみじん切りを入れる。

塩と醤油で味付けレンジで温めたご飯を投入

塩と胡椒、醤油で味を付けたら、卵1個、レンジで温めたご飯を投入。

ホウレン草投入ひと混ぜして出来上がり

ご飯が良く混ざったら、ホウレン草のみじん切りを加え、ひと混ぜしたら出来上がり。

舞茸とホウレン草の牛肉炒飯牛脂でこってり

ニンニク醤油でガッツリ豚肉よりこってり重めだった

ニンニク醤油が香ばしい。

牛脂は豚のラードに比べて、こってり二割増し、ずっしりとくるチャーハンとなった。チャーハンにするなら牛肉は少なめが正解だと思った。

 

関連コンテンツ

1,166ビュー

ご飯・丼gohan

Posted by movinow