蒸しブロッコリーとツナのバジルソースパスタ

294ビュー

パスタ

今年もベランダのプランターにバジルのタネを撒きました。

まだ苗と呼べるような段階ですが、このあと暑さがやってくるに従って一気にぐんぐんと育ちます。

去年収穫した多量のバジルから作ったソースがまだ冷凍庫に残っているのでパスタを作りましょう。

合わせるのはツナ缶と、蒸して甘みと美味しさを十分に引き出したブロッコリーです。

材料

ブロッコリー、ツナ缶、バジルソース、パスタ、胡椒、オリーブオイル、塩

ブロッコリーは房と茎に切り分け、茎は外側の皮をむいて乱切りにします。

圧力鍋にコップ1杯の水を入れ、蒸しかごにブロッコリーを並べて、ふたをして火をつけます。

ピンが上がって最弱火にし、加圧時間は1分だけです。

そのまま冷ますと火が通り過ぎますので、シンクの中で流水を当てて急速冷却します。

蒸し上がりのブロッコリーの味見には要注意です。火傷!?ではなく、塩も何もつけずに味わう蒸しブロッコリーの美味しさに、とまらなくなります😅

ボールにブロッコリー、ツナ缶、バジルソース、茹で上がったパスタを入れて合わせていきます。

パスタの茹で汁とオリーブオイルで調整し、胡椒を挽いてできあがりです。

 

蒸しブロッコリーとツナのバジルソースパスタ

ただ蒸しただけのブロッコリーの、野菜を越えたような満足感は何なのでしょうか。不思議なものです。

 

Summary
Recipe Name
蒸しブロッコリーとツナのバジルソースパスタ
Author Name
Published On
Preparation Time
Cook Time
Total Time

関連コンテンツ

Posted by movinow