タンドリーチキン

176ビュー

長すぎる梅雨が明けて、タメの効いた前のめり開幕ホームランの勢いで夏が始まりました。

図書館まで土手の道を Bromptonでトロトロ走りましたが、今年の夏もなかなか手強そうです。

本来であれば Anchor を駆る絶好の季節ですが、今年は例外です。一ヶ月ほど前にamazonで入手した、夏でも使用可を謳うスポーツ用のフェイスマスクは未だ未使用です。

この状況であえて外に走りに出かける必要性を感じられないのは、zwift のおかけですね。パソコンを起動する手軽さでアクティビティを開始でき、それでいて実走と変わらない運動強度を実現できます。

もちろん実走で体感する様々な感覚は欠落しているのですが、これはこれで新たな virtual reality として発展していくに違いありません。

zwift で1,000mくらい登って、図書館までの往復で真夏の日射しにやられ、ここはガツンと食べる必要がありそうです。

スパイシーなタンドリーチキンでいきます。

材料

鶏もも肉、ニンニク、生姜、卵黄、ヨーグルト、クミン、コリアンダー、ターメリック、カイエンペッパー、ガラムマサラ、胡椒、塩、小麦粉

ミニトマト、赤タマネギ

鶏もも肉は5等分に切り、ホークで穴を開けておきます。ニンニクと生姜はすりおろします。

  • ヨーグルト 50g
  • クミン 小さじ 1/2
  • コリアンダー 小さじ 1/2
  • ターメリック 小さじ 1/2
  • カイエンペッパー 小さじ 1/2
  • 胡椒 小さじ 1/2
  • ガラムマサラ 小さじ 1.5
  • 塩 小さじ 1
  • 小麦粉 小さじ 1
  • 卵黄 1

ボールに鶏肉と調味料を合わせ、よく混ぜ込みます。

ラップをして冷蔵庫で2時間ほどおきました。その後に冷蔵庫から出して1時間ほどで常温に戻します。

ロースターに並べて10分ほど焼き、ひっくり返してさらに5分ほど焼きます。

お皿に移し、スライスした赤タマネギと半分に切ったミニトマトを添えてできあがりです。

タンドリーチキン

スパイシーで香ばしいチキンにご飯がどんどん進みます。

スライスしたままの赤タマネギを噛みしめると元気がムラムラ湧き出てくる気がします。そしてミニトマトのフレッシュな酸味。

これが食の永久機関ということでしょう。

悲しいのは、ワンプレートの食材はあっという間になくなってしまうということです。

 

Summary
Recipe Name
タンドリーチキン
Author Name
Published On
Preparation Time
Cook Time
Total Time

関連コンテンツ

176ビュー

gohan

Posted by movinow