スパムでナポリタン

1,448ビュー

パスタ

今日も残業で帰りが遅かったので、晩飯は冷蔵庫の中身で勝負となった。

いつものごとくパスタになるが、今日はケチャップを入れてナポリタンにしてみた。

タマネギ、ピーマン、ぶなしめじがあった。他に熟れすぎのトマトが二つ。ハムもソーセージもないので、代わりにスパムの残りを入れた。

材料

スパム、ピーマン、タマネギ、ぶなしめじ、トマト、ニンニク、唐辛子、プロセスチーズ、パスタ 180g

オリーブオイルにニンニクと唐辛子、タマネギとスパムを炒める。スパムに焼き色が付き、タマネギが透き通ったら、ぶなしめじとパスタの茹で汁を加える。

ピーマンとケチャップを入れてよく混ぜ、くし切りにしたトマトとちぎったプロセスチーズを入れてソースの完成。

茹でたパスタは、いつもの 180g。この量は1日に 16km あまりを走る通勤ランナー基準なのであしからず。

胡椒を挽いて、よく混ぜたら出来上がり。

スパムでナポリタン
スパムでナポリタン

ケチャップ控えめで、子供の頃に食べたナポリタンとは趣が違うが、これはこれで美味しかった。しかしトマトソースではなく、あえてケチャップを使うとしたら、もっとギトギトに味付けした方が、ケチャップを使った甲斐があるというものかもしれない。

スパムは炒めた後に、パスタの茹で汁を加えて煮たからだろう、やわらかくなりすぎてイマイチだった。炒めたスパムを取り出して、パスタと一緒に最後に混ぜ合わせれば良かったと思う。

 

関連コンテンツ

1,448ビュー

gohan

Posted by movinow