骨付き鶏もも肉とトマトの御馳走パスタ

1,065ビュー

パスタ

骨付き鶏もも肉とフレッシュトマトを圧力鍋で調理した。

定番のトマトソース、外れのない美味しい御馳走パスタとなった。

材料

鶏もも肉、トマト、ぶなしめじ、ニンニク、唐辛子、パスタ 170g、イタリアンパセリ、サニーレタス

鶏もも肉には塩と胡椒をすり込む。

圧力鍋にオリーブオイルを入れ、ニンニク、唐辛子を炒め、鶏もも肉の表面を焼く。日本酒、トマト、ぶなしめじ、イタリアンパセリの茎、鶏ガラスープの素小さじ1、水100mlを入れて加圧10分間。

自然冷却後にフタを開ける。見た目はあまり変化ないが、トマトはすでにトロトロだ。火を点けてソースを煮詰めていく。

鶏肉を取り出したソースに、アルデンテに茹でたパスタを合わせ、よく混ぜたら皿に盛る。もも肉を上にのせ、イタリアンパセリを散らせて出来上がり。

食べ慣れたいつものパスタだが、やはり満足度は高い。茹でたパスタは 170g、最後のひとくちまで美味しかった。

骨付き鶏もも肉はナイフで簡単に切れるほどやわらかく、しっとりとして、ちょっとした御馳走であった。

フレンチドレッシングで和えたサニーレタスのサラダ、ベランダで摘んだイタリアンパセリは元気すぎて固くなってきた。旺盛に育ったイタリアンパセリの食べ方も考えないと。

 

1,065ビュー

gohan

Posted by movinow