ゴーヤとスパムのチャーハン、トマトと小松菜のサラダ

1,080ビュー

ご飯・丼

今日は猛暑がぶり返した。

秋を思わせる涼しい風を知った風には身体には、通勤ランの難易度が一気にアップした感じだ。

ただ、夜道にすだく秋虫の音が、間違いない季節の変わり目を教えている。

今日もベランダのゴーヤを一つ収穫した。

さいの目に切って、スパム、シシトウ、ぶなしめじと一緒に炒めて、チャーハンを作った。

小松菜を生で、トマトと合わせてサラダにしてみた。

材料

ゴーヤ、スパム、シシトウ、ぶなしめじ、ミョウガ、卵、トマト、小松菜、ウェイバー

ミョウガは薄切り、ゴーヤ、スパム、シシトウ、ぶなしめじはさいの目に切る。

まず多めの油でスパムを炒めてから、ゴーヤとシシトウを加える。

ぶなしめじを炒めたら、ウェイバー小さじ1を加える。

卵1個と冷やご飯を投入し、お玉でくずしながら炒めていく。

塩と胡椒で味を整えたらミョウガを加え、鍋肌に香り付けの醤油を垂らして鍋を振ったら、出来上がり。

ゴーヤとスパムのチャーハン、トマトと小松菜のサラダ
ゴーヤとスパムのチャーハン、トマトと小松菜のサラダ

小松菜は生でもうまい

ゴーヤの苦みとスパムの塩気は、チャーハンの具材としても相性がとても良かった。

長ネギの代わりに入れた、ほのかなミョウガの香りが美味しかったが、もっとたくさん入れるべきだったな。

小松菜は酢と塩と胡椒で和えただけだが、生のサラダとしてもじゅうぶん美味しかった。

 

 

関連コンテンツ

1,080ビュー

gohan

Posted by movinow