【ANCHOR RL8】多摩サイの桜は七分咲き

746ビュー

Bicycle

久しぶりに ANCHOR に乗った。思い返せば去年の11月に BROMPTOM を手に入れようと二子玉川の自転車屋に行ったとき以来だ。いかん、いかん。

BROMPTOM は図書館に行ったり、時には通勤にと、日常の足として大活躍している。意外にも、小径車でありながら積載量がとても大きいのが素晴らしい。容量 25ℓの T-Bag、ハンドルに荷重がかからない独自のフロントキャリアシステム、小径車の漕ぎ出しの軽さなどで、坂道をのぼらない限り積んだ荷物の重さをほとんど感じない。

それでも長距離を軽やかに移動するとなるとロードレーサーにはかなわない。

ロードレーサーの前傾姿勢、小気味よく的確なシフトチェンジ、心拍の限り脚を回しながらボトルからの給水、すべてが新鮮だった。

20150328

 

多摩サイは午後から気温も上がり、桜を求める人がたくさん繰り出していた。桜は咲いてはいるのだが満開にはまだまだといったところ。ただ咲き具合は木々によってまちまちなところもあり、満開に近い華やぎもあった。

多摩サイ桜20150328_1

多摩サイ桜20150328_2

多摩サイ桜20150328_4

多摩サイ桜20150328_3

この桜が散れば、すぐに蒸し暑くなる。自転車で汗を流す季節だ。今年は乗るぞー。

 

746ビュー

anchor

Posted by movinow