ひじきと蕎麦のペペロンチーノ

871ビュー

麺類

乾物であるひじきというと、水で戻してから醤油や砂糖で煮しめるという和食のイメージがあるが、実はニンニクと唐辛子と塩を入れて油で炒めるペペロンチーノ風がとてもおいしい。

今日は、そのひじきと蕎麦を使ってペペロンチーノを作ってみた。

材料

ひじき、蕎麦、ニンニク、唐辛子、きゅうり、小女子、ニンジン、ピーマン

ひじきはお湯に10分ほど漬けて戻す。

きゅうりは薄切りにして塩をふり、しぼってから小女子を混ぜて酢であえる。

ニンジンとピーマンは切り分けてマヨネーズをつけていただく。

フライパンにオリーブオイル、ニンニク、唐辛子、ひじきをじっくり炒め、蕎麦の茹で汁と塩を加える。いつものペペロンチーノと変わらない。

茹で上がった蕎麦をフライパンに移し、よく混ぜたら出来上がり。

ひじきと蕎麦のペペロンチーノ
ひじきと蕎麦のペペロンチーノ

ひじきと蕎麦のペペロンチーノ1きゅうりと小女子の酢の物

ひじきのペペロンチーノは予想していた味で二重丸。

ただ蕎麦のペペロンチーノのほうはイマイチだったかな。これまでにも何回か試したことがあるが、あまり芳しくなかった。パスタと蕎麦の違いを考えて、今日は茹でるときにすこし塩を加えてみたのだが、どうもしっくりこない。味付けはやはり鰹出汁に醤油かな、とも思う。そして茹で上がった蕎麦は、一度水で洗ったほうがいいかも。

いろいろ考えてみた。今度、いつか試してみよう。

 

 

 

関連コンテンツ

871ビュー

gohan

Posted by movinow