インドネシア土産のおいしそうなソースで焼きそば作った

2,243ビュー

麺類

会社の女の子からインドネシア旅行のお土産をもらいました。

インドネシア土産、サンバルソースとバリコーヒー

赤い調味料は、サンバルという唐辛子やにんにくが入ったソースのようです。

サンバル

調味料やソースというより日本の漬け物やふりかけもしくは薬味に近い存在であるが、その用途は広く色々な料理に合う。インドネシアの食卓には無くてはならない存在である。

wikipedia より

見るからにおいしそうなソースではありませんか。今日はこのソースを使って焼きそばを作りました。

インドネシア料理では焼きそばを「ミーゴレン」と言うのだそうです。日本の粉末ソース入りの焼きそばのアレンジで作ってみます。

材料

【ミーゴレン風焼きそば】ソース焼きそば、小松菜、マッシュルーム、サンバル、ケチャップ、ナンプラー

【その他】ミニトマト

小松菜とマッシュルームは、たまたま冷蔵庫にあったので入れてみます。

サンバル大さじ1/2、ケチャップ大さじ1、ナンプラー大さじ1を混ぜておきます。

麺は2玉、添付の粉末ソースは1袋を使いました。

まず焼きそば麺を油と水をまぶして軽く炒めほぐし、いったん取り出しておきます。

次にスライスしたマッシュルームを炒めます。

小松菜を加えて炒め合わせたら、麺と粉末ソースを加えます。

合わせた調味料を加えて、よく混ぜたら出来上がりです。

ミーゴレン風焼きそば

想像通り、これはとてもおいしくできました。サンバルは直接なめるととても辛いのですが、ケチャップやソースの甘みと合わさると味の深みとなります。ナンプラーの香りもいいポイントでした。

次回はサンバルを使ったチャーハン「ナシゴレン」に挑戦してみたいと思います。

 

関連コンテンツ

2,243ビュー

gohan

Posted by movinow