ピリ辛牛もつ煮

冬の定番もつ煮を作ります。味付けに豆板醤を加えてピリ辛でいきましょう。

材料

ボイル牛もつ、大根、人参、ごぼう、豆腐、こんにゃく、生姜、長ねぎ、醤油、味噌、みりん、酒、豆板醤

牛もつは生姜のスライスを加えて5分ほどかけて茹でこぼします。

大根、人参、ごぼうは厚めにスライスして圧力鍋に入れます。

短冊に切ったこんにゃく、牛もつ、水900ml、酒100mlを加えたらフタをして火をつけます。ピンが上がったら弱火にして10分加圧します。

10分経ったら圧力鍋をシンクに入れて流水を当てて急速冷却します。ピンが下がったらフタを開け、醤油大さじ1、みりん大さじ2、味噌大さじ3、豆板醤大さじ1をよく溶かしながら加えます。再びふたをして加圧、2分で火を止めます。

そのまま冷ましてピンが下がったらふたを開け、豆腐を加えます。豆腐が煮えるまで10分ほど加熱したらできあがりです。小口切りにした長ねぎを添えていただきます。

ピリ辛牛もつ煮

牛もつは、豚もつに比べて旨味が強いような気がします。

豆板醤は表に現れず、食べ進めているうちに何か辛いなと感じるほどの旨辛具合です。

そしてもつ煮の一番おいしい食べ方はこれでしょう。

もつ煮丼

何杯でもおかわりできそうなやつです。

 

Summary
Recipe Name
ピリ辛牛もつ煮
Author Name
Published On
Preparation Time
Cook Time
Total Time

関連コンテンツ

339ビュー

gohan

Posted by movinow