シャトルシェフで作るトマトバジルライス

194ビュー

ご飯・丼

トマトとバジルをたっぷり使った炊き込みご飯をシャトルシェフで作ります。

材料

バジル、トマトペースト、ニンニク、タマネギ、ドライバジル、パプリカ、砂糖、白米、塩、胡椒、オリーブオイル、茹で鶏のスープ

【付け合わせ】鶏もも肉、ミニトマト

ニンニク2カケとタマネギ80gはみじん切りに、バジルは葉と茎に分けておきます。

ミニトマトは半分に切り、鶏もも肉90gは厚みのある部分を切り開いて塩と胡椒をします。

シャトルシェフの調理鍋にオリーブオイルとニンニクを入れて火をつけ、タマネギとドライバジル大さじ1を加えて3分ほど炒めます。

白米(今回は無洗米)180gを加え、軽く炒めたら、茹で鶏のスープ220ml(顆粒のチキンスープでももちろん可)、トマトペースト大さじ2、パプリカ大さじ1、砂糖大さじ1(トマトの酸味を和らげるため)を加え混ぜ合わせます。

ふたをして極弱火で8分加熱します。

火を止めたらいったんふたを開け、香り付けにバジルの茎を手で折り曲げて加え、胡椒を挽き、再度ふたをします。

調理鍋を保温容器に入れ、ふたをして15分間保温します。

ライスの炊き上がりを待つ間に鶏もも肉をフライパンで焼きます。

炊き上がったライスの上のバジルを取り除き、全体を混ぜ合わせながら余分な蒸気を抜きます。

味をみて必要であれば塩で味を整え、新たにフレッシュバジルのみじん切りを加えて混ぜ合わせます。

お皿にローストチキン、ミニトマトと一緒に盛り付けてできあがりです。

シャトルシェフで作るトマトバジルライス

今回は無洗米をそのまま炒めて炊き上げましたが、30分でも浸水させた方がよいようです。ほのかに芯が残る炊き上がりとなってしまいました。

味は very tasty、チキンも良く合います。

参考にしたレシピはこちら👇

Summary
Recipe Name
シャトルシェフで作るトマトバジルライス
Author Name
Published On
Preparation Time
Cook Time
Total Time

関連コンテンツ

194ビュー

gohan

Posted by movinow