舞茸とツブ貝のパスタ

今晩は簡単な材料で手軽にパスタとした。食材は、舞茸とツブ貝だ。

材料

舞茸、ツブ貝(刺身)、イタリアンパセリ、ニンニク、唐辛子、パルミジャーノ、パスタ

オリーブオイルで、ニンニク、唐辛子、舞茸を弱火でじっくり炒める。

舞茸に油が回ったらツブ貝を入れる。パスタの茹で汁を加えて塩と胡椒、少々の醤油でソースの完成。

茹で上がったパスタとおろしたパルミジャーノ、刻んだイタリアンパセリを加え、よく混ぜたら出来上がり。

舞茸は、私が自炊を始めたごく初期の頃から大好きな食材のひとつだ。鍋や味噌汁に入れてもいい出汁が出る。ただしスープが黒ずむけれど。もちろん炒めても美味しい。

帰りに閉店間際のスーパーで、半額なのでつい買い求めた刺身用のツブ貝も、私の好物のひとつだ。これは、わさび醤油につけて甘さを噛みしめた方が良かったかもしれない。量が少ないこともあって、存在感がほとんどなくなってしまった。パスタに入れる食材としての貝類としては、出汁が出るという点で、アサリやホタテ、ムール貝などが王道なのだろう。

関連コンテンツ

3,315ビュー

パスタgohan

Posted by movinow