キャベツと春雨のオイスターソース炒め

今日も仕事から帰ってくるとスーパーの閉店時間に間に合わなかった。

昨日に引き続き、ある食材で夕食を作る。シンク下の収納に緑豆春雨があるのを発見する。キャベツと炒め合わせ、オイスターソースで味付けすれば、ご飯にぴったりのおかずとなった。

材料

緑豆春雨、キャベツ、タマネギ、ぶなしめじ、パプリカ、トマト、キャベツ塩もみ、オイスターソース、みりん、日本酒、豆板醤、すりおろしニンニク

オイスターソース大さじ1、みりん大さじ1、日本酒大さじ1、水 150mlを合わせる。

サラダ油を入れた中華鍋で豆板醤とすりおろしニンニクを炒める。タマネギを炒めたら、合わせ調味料、ぶなしめじ、春雨を入れる。

キャベツとパプリカを入れたらフタをして蒸し煮にする。キャベツがしんなりしたら出来上がり。

 

野菜炒めから出た旨汁を十分に吸った春雨と白いご飯の相性はバッチリだ。おかずとしての野菜炒めが春雨でグレードアップ、食感としても良くなった。保存もきくし、低カロリーだし、渋めの名選手だな、春雨。

冷蔵庫で1日おいたキャベツの塩もみが美味しくなっている。トマトも美味い。

今日もいい晩飯だった。

 

 

関連コンテンツ

2,259ビュー

野菜gohan

Posted by movinow