豆腐一丁そばでスタミナチャージ

441ビュー

麺類

台風一過の多摩川サイクリングロードは、今日も苛烈な日射しにあぶられていました。

早起きしてanchorに乗ろうと考えていたのですが、昨夜は暑くて夜中に目が覚め、なかなか寝付かれず、起きたのが8時になってしまいました。

冷たいコーヒーをいれて、トイレを済ませ、家を出たのが9時です。

しかし走り始めてすぐにハプニングが。メーターがサイコンとペアリングできていません。そういえば数日前に、メーターのローバッテリー警告が出たのでした。

コンビニでボタン電池を購入し、家に戻って左クランクのバッテリーを交換します。これでサイコンの数値は復活。

結局スタートしたのは10時過ぎでした。

昨日まで吹き荒れていた強風が止んだのは好都合ですが、ギラギラの日射しは容赦ありません。

多摩水道橋から
多摩水道橋から
多摩大橋から
多摩大橋から

暑さのあまり多摩大橋でUターンです。

帰路はボトルが空になったので自販機に2度立ち寄り、水分補給しました。

冷えた炭酸がサイコー過ぎる件😆

4時間弱で走行距離90km、消費カロリーが1,500kcalほど。

消費したエネルギーを補給するのは、冷たいお蕎麦です😗

ネットで面白いお蕎麦を知りました。

豆腐が一丁まるまる、お蕎麦にドーンとのっているビジュアルはなかなかインパクトありますね。

この酷暑の夏だからこそ、なんとも魅惑的なお蕎麦ではないでしょうか。

作り方は簡単です。お蕎麦を茹でてのせるだけ😉

蕎麦乾麺が150gの大盛りに、茹でた鶏胸肉をトッピングしたエネルギー増強バージョンを作ります。

材料

蕎麦乾麺、絹豆腐、茹でた鶏胸肉と茹で汁、長ねぎ、生姜、シソ、揚げ玉、鰹節、めんつゆ

蕎麦乾麺、豆腐、茹でた鶏胸肉、長ねぎ、生姜、シソ、揚げ玉

鶏胸肉は指でほぐし、鶏胸肉の茹で汁でめんつゆを割ります。

生姜はすりおろし、長ねぎは小口切り、シソは千切りにします。

茹で上がった蕎麦は流水で洗ったあと氷で冷やす

茹で上がった蕎麦は流水で洗ってから、氷で冷やします。

水を切った蕎麦を丼に入れ、豆腐をのせ、その上に生姜、長ねぎ、シソを添えます。

鶏胸肉、揚げ玉、鰹節を豆腐の周りにのせたらできあがりです。

豆腐一丁そば・エネルギー増強バージョン
豆腐一丁そば・エネルギー増強バージョン

まず、お豆腐を潰してみました。

豆腐一丁そば・エネルギー増強バージョン1

丼いっぱいの白。

豆腐一丁そば・エネルギー増強バージョン2

炊飯器で保温調理した鶏胸肉はしっとり、やわらかです。

豆腐一丁そば・エネルギー増強バージョン3

これは美味しいですね😋

冷たく、サッパリとしているので、暑さで食欲が細くなっていたとしても、どんどん箸が進みます。

ボリュームはあるのですが胃にもたれることもなく、ほどよい満腹感が心地よい、そんなお蕎麦でした。

Summary
recipe image
Recipe Name
豆腐一丁そばでスタミナチャージ
Author Name
Published On
Preparation Time
Cook Time
Total Time

441ビュー

gohan

Posted by movinow