ブリ大根【圧力鍋活躍】、こたつ思案

1,372ビュー

料理, 猫あるいはケイン

冷たい小雨がそぼ降っていたが通勤ランで往復。5分も走れば身体の芯から発熱で汗ばむのが道理。久しぶりにランキャップをかぶって走ったが、雨ではなく汗で、短い頭髪はビショ濡れだ。

明日から二連休なので、最終兵器・フィスラーの圧力鍋を起動してみる。ターゲットは「ブリ大根」

[ブリのアラ、大根、生姜]  [ホウレン草、小女子、卵]

ブリアラは水で洗った後に、熱湯を注ぐ。生姜すりおろし、醤油 50ml、酒 60ml、水 500ml と一緒に圧力鍋へ

15分加圧後に自然冷却。蓋が開いたら、少し煮る。

ホウレン草が安いのでまた買ってきた。中華鍋にゴマ油で小女子を炒める。炒まったら、ざく切りホウレン草をIN。溶き卵を入れて完成。

他に、大根の皮を千切りにして入れたアサリの味噌汁。

圧力鍋の力でブリアラは骨までいける柔らかさに。ピンが上がって加圧が始まれば、その後は最弱火で放置できるのが圧力鍋の強みだ。

快適な場所の飽くなき探求者

 

【今日のケイン】

猫は、自分にとって最も快適な場所についての、飽くなき探求者である。

これから来年の春先までは、大半の場合、ケインは私の膝の上を選ぶであろう。ここが一番快適ニャン、と。

今年はこたつ布団を出そうかと思ったが、ちょっと考えてしまった。

こたつ布団を出したら、私の膝上は勝ち目が薄い。

ので、今年もベランダの窓は開けたままで、外気に近い室内でダウンジャケットを着込んで過ごすのも悪くないかなと、思ってみたりするのだ。

 

 

 

 

1,372ビュー

gohan

Posted by movinow