チャーシュー【圧力鍋使用】ニラ味噌ラーメン

1,320ビュー

料理

土手沿いの道を走って図書館まで往復。

季節が良く、ランナーが多い。

土手沿いの道から川原に降りてみた。

川岸まで歩いてみる。川沿いを行き交う人はたくさんいるが、土手を降りてくる人はあまりいないようだ。振り替えると、穂を出した一面の草むらが、逆光で美しく輝いていた。

圧力鍋で作ったブリ大根の残りは鍋を移して冷蔵庫へ。そして圧力鍋を再起動。ターゲットは「チャーシュー」


豚バラ肉(たこ糸で縛る)、長ネギの葉、生姜、醤油、酒、みりん


中華鍋で肉の表面を焼く。もう少し強く焼き付けた方が良かったかも。圧力鍋に肉、ネギ、生姜を入れてひたひたになるまで水を注ぐ。これで加圧10分。ピンが下がるまで自然冷却する。


醤油 200ml、酒 100ml、みりん 100ml、砂糖小さじ2を投入。再び10分加圧して自然冷却を待つ。


ゆで卵を2個投入して少し加熱。あとはこのまま放置する。ここまでは昨日仕込んであった。


半日放置後、浮いて固まったラードを除去。

たこ糸を外して、切り分けて完成。薄く切るのは難しかった。

今日は暖かかったが、もっと寒い方が美味しく感じたはず。そんな、こってりした味噌ラーメンだった。

チャーシューには課題が残った。脂身はとろとろなのだが、脂身意外がパサパサだった。明らかに加熱のしすぎだろう。圧力を必要以上にかけたので、肉のエキスがすべて出てしまった感じだ。醤油などの調味料を入れた後の加圧は必要なかったのかも。

豚バラブロックの利用法としては、塩豚の方が簡単で応用が利く。常備菜的な塩豚に比べて、ご馳走としての色が強いとしたら、もっと完成度を高める必要があるなぁと。

1,320ビュー

gohan

Posted by movinow