塩鶏白菜鍋

塩を効かせた鶏肉と、たっぷりの白菜と春雨、そして干し椎茸の旨味を合わせた鍋です。

今日は、こちらのレシピを作ります。

材料

鶏もも肉、白菜、干し椎茸、春雨、酒、塩、胡椒、豆板醤、ごま油

前日に前処理として、鶏もも肉に塩小さじ1、酒大さじ1をまぶし、ビニール袋に入れ、冷蔵庫で寝かせておきます。干し椎茸5枚は水500mlに浸しておきます。

春雨を軽く茹でて戻します。

鶏肉は水気を拭き取り、一口大に切り分けます。干し椎茸は細切りにします。白菜はざく切りにして葉先と葉元に分けておきます。

鍋にごま油を熱し、鶏肉の色が変わるまで炒めます。

白菜の葉元を加えて全体を炒め合わせたら、土鍋に移します。

干し椎茸と戻し汁、そしてひたひたになるまで水を注ぎ、火をつけます。白菜に火が通るまでフタをして煮ます。

白菜の葉先と春雨を加えてフタをし、全体が煮えたらできあがりです。薬味として塩、胡椒、豆板醤を添えていただきます。

塩鶏白菜鍋

熱々の旨塩鶏は火傷に注意です。

トロトロ白菜はもちろん、旨汁を吸った春雨もポイント高いですね。

鍋の残りは、茹でた中華麺と合わせてタンメン風にして美味しくいただきました。

 

Summary
Recipe Name
塩鶏白菜鍋
Author Name
Published On
Preparation Time
Cook Time
Total Time

関連コンテンツ

307ビュー

, 野菜gohan

Posted by movinow