鶏もも肉とししとうの柚子胡椒焼き

柚子胡椒の爽やかな香りと辛みを効かせた、鶏もも肉とししとうの焼き物です。参考にしたレシピはこちらです。

材料

鶏もも肉、ししとう、ミニトマト、柚子胡椒、醤油、酒、サラダ油

鶏もも肉は余分な脂を取り除き、味がしみるように両面を包丁の先で突き、厚みのある部分は切れ目を入れます。ビニール袋に鶏肉、柚子胡椒小さじ1、醤油小さじ1、酒大さじ1を入れ、よくもみ込んで10分ほどおきます。ししとうはへたを切り落として縦に切れ目を入れ、味付けの調味料として柚子胡椒小さじ1、醤油小さじ1、酒小さじ2を合わせておきます。ミニトマトは半分に切ります。

フライパンにサラダ油をひいて鶏もも肉の皮目を下にして入れたら、ふたをして弱火でじっくり焼いていきます。

皮目が焼けたらひっくり返し、終始弱火でトータル10分ほど焼いたら取り出して、包丁で食べやすい大きさに切り分けます。

フライパンを洗ってからサラダ油でししとうを炒めます。強火で手早く炒めたら、最後に合わせた調味料を加え、お皿に鶏肉、ミニトマトと一緒に盛り付けてできあがりです。

鶏もも肉とししとうの柚子胡椒焼き

柚子胡椒の香りと辛みが、控えめながらしっかりと全体を引き締めています。柚子胡椒風味のししとうもいい感じです。これはお店で出ててきてもおかしくない一皿だと思いました。

 

 

Summary
Recipe Name
鶏もも肉とししとうの柚子胡椒焼き
Author Name
Published On
Preparation Time
Cook Time
Total Time

関連コンテンツ

361ビュー

gohan

Posted by movinow