鶏胸肉のシソ・バジル炒めライス

【サッパリでコッテリをガッツリ】鶏胸肉のシソ・バジル炒めライス

今日は梅雨の中休みで、日中はいい天気だった。帰りの通勤ランでは、立ち止まれば夜風がまだ涼しくはあるが、だんだん蒸し暑くなってきた。

蒸し暑くなってくると、サッパリでコッテリをガッツリというメニューが多くなる傾向がある。

ちょうど一年前に作ったのがこちら。

バジルでサッパリ、オイスターソースとニンニクでコッテリをご飯にかけてガッツリという、蒸し暑さの本場タイの料理だ。

今日も同じようなメニューを作ったのだが、バジルはたくさん収穫できるほと゛育っていないので足りない分はシソを入れてみた。

鶏胸肉、シソ、バジル、シシトウ、パプリカ、ニンニク、唐辛子、茹でホウレン草鶏胸肉はさいの目に切る、シソとバジルは手でちぎる

材料

鶏胸肉、シソ、バジル、シシトウ、パプリカ、ニンニク、唐辛子、茹でホウレン草、ナンプラー、オイスターソース

鶏胸肉、シシトウ、パプリカはさいの目に切る。シソとバジルを手で適当な大きさにちぎっておく。

サラダ油にニンニクと唐辛子を入れたら鶏胸肉を炒める中火で鶏肉に火を通す

サラダ油を熱し、ニンニクと唐辛子を入れたら鶏肉を中火で炒めていく。

シシトウとパプリカを入れるオイスターソースとナンプラーで味付け、シソ、バジルを入れてひと混ぜ

シシトウとパプリカを入れ、オイスターソース大さじ1、ナンプラー大さじ1で味付けする。シソとバジルを入れて、ひと混ぜしたら出来上がり。皿に盛ったご飯にかける。

鶏胸肉のシソ・バジル炒めライスあっさりした鶏胸肉はこってり系ソースによく合う

シソの香りは弱かった手軽で安い、美味い、素晴らしい

ちょっと残念だったのは、オイスターソースとナンプラーの味付けに、シソの香りでは弱かったということ。このメニューには、やはりバジルが、それもできるだけたくさん入った方がベターだと思う。

淡泊な鶏胸肉はコッテリしたソースがよく合う。小さく切ることで鶏胸肉のパサつきも感じられないし、ご飯にのせても食べやすい。

オイスターソースを使った炒め物は手軽で美味いのだが、どんな材料を使っても似た味になってしまう。旨味が強いだけに連続では飽きてしまうだろう。材料と調味料の組み合わせはいくらでも考えられる。安くてヘルシーな鶏胸肉を小さく切ってオンザライスというメニューは、いろいろと応用が広がりそうだ。

 

関連コンテンツ

1,380ビュー

ご飯・丼, gohan

Posted by movinow