ランチョンミートと卵のチャーハン

ランチョンミートと卵のチャーハン

ポークランチョンミートと卵を使ったシンプルなチャーハンをつくります。

たまたま冷蔵庫に残っていたニラも使います。

材料

ランチョンミート缶、卵、ニラ、長ねぎ、ご飯(今回は玄米)、塩、胡椒、サラダ油

ランチョンミート缶、卵、ニラ、長ねぎ、ご飯

ランチョンミート缶を開ける

この缶詰は、底に付いている金具を使ってクルクルあけるやつでした🙂 ノザキのコンビーフ缶がクルクルでなくなった今となっては、貴重な存在ですね。

ランチョンミートはさいの目に切る

ランチョンミート
1/3をさいの目に切る
ニラ
刻む
長ねぎ
みじん切り
溶きほぐしてご飯と混ぜておく

サラダ油でランチョンミートを炒める

フライパンにサラダ油を熱してランチョンミートを炒めていきます。

きつね色になるまで炒める

ランチョンミートがきつね色になるまで炒めます。

ニラを加える

このタイミングでニラを加えましたが、最後に長ねぎと一緒に入れるべきでした。加熱しすぎでニラの香りが失われてしまいました。

卵ご飯を加える

卵ご飯を加えて、木べらで切るようにして炒めていきます。

長ねぎを加える

卵に火が通ってパラパラになったら長ねぎを加えて、胡椒を挽き、軽く合わせます。

塩と胡椒で味を整える

ランチョンミートに塩気がありますが、それだけでは弱いので、味見をしながら塩で調整します。お皿に移してできあがりです。

ランチョンミートと卵のチャーハン
ランチョンミートと卵のチャーハン

ランチョンミートと卵のチャーハン1

初めてポーク玉子おにぎりを食べたのは、沖縄へ自転車ツーリングで行ったときでした。そのおいしさに感動し、帰ってからさっそく Amazon でスパム缶を取り寄せたのですが、その常軌を逸した塩加減にとても驚いた記憶があります。

調子にのって2ダースほどまとめ買いしたので、何年も備蓄を抱えることになります。

今回使ったランチョンミート缶は原産国:デンマークのようです。あのアメリカ産の塩気が強烈なSPAMと比べると、塩加減もノーマルで、そのまま囓っても普通に美味しくいただけます。

これならトマト缶と同じように、ある程度の数を常備しても問題ありませんね。

ポーク玉子おにぎりをつくってみた投稿です👇

 

概要
recipe image
レシピ名
ランチョンミートと卵のチャーハン
投稿者
投稿日
準備時間
調理時間
トータル時間

最近の投稿です

Thumbnail of new posts 151

: 野菜

牡蠣と菜の花の鍋

ここ数日、冬に逆戻りしたかのような寒い日が続きましたので、今回はお鍋をつくります ...
Thumbnail of new posts 150

: ご飯・丼

菜の花の鶏そぼろ丼・柚子胡椒風味

季節の菜の花を彩りに使った鶏そぼろ丼です。鶏そぼろは砂糖やみりんを加えて甘辛にす ...
Thumbnail of new posts 168

: 麺類

もつ煮リメイク・もつと舞茸の味噌煮込みうどん

先日、圧力鍋いっぱいにいつくった豚もつの煮込みが少しだけあまったので、最後にうど ...
Thumbnail of new posts 075

:

いつもの、豚もつ煮

厳しい寒さが和らぎ、暖かく感じる日も多くなってきました。春は着実に近づいているよ ...
Thumbnail of new posts 176

: パスタ

菜の花とベーコンのパスタ

冬から春への季節の移り変わりを先取りするように出回り始めるのが菜の花です。この時 ...

このブログへのアクセスについて

  • 63今日の閲覧数:
  • 42今日の訪問者数:
  • 576昨日の閲覧数:
  • 491昨日の訪問者数:
  • 14873今月の閲覧数:
  • 2現在オンライン中の人数:

1,012ビュー

ご飯・丼gohan

Posted by movinow